人気ブログランキング | 話題のタグを見る

多摩地区の保育園で安全教室

2月の予定をコロナのため3月に延期して実施しました。
プログラムは「CEP親子の安全トレーニング」
対象は年長児クラス32名でした。
いつもは保護者も同席するのですが、コロナのため子どものみの参加です。

4月からの小学校入学を前に、通学路の安全を守るためのロールプレイをしました。
先生のお話では、いつもは出ていかない子が今回は前に出て行ったので
本人には大変貴重な体験ができたとのことでした。

同じ様なことを小学校の先生にも時々言われることがあります。
きっと外部講師は子どもにとっていつもと違う刺激になり
新しい行動のきっかけにもなるのかもしれません。

以下は子どもたちの感想の1部です。
・にげる、かえったらすぐにおとなのひとにしらせる
・しらないひとがきたらすぐにげる
・わかった
・ぜんぶわかりました
・ドアのちかくにのってすぐおりる
・しらないひとになまえをきかれたらどうするかがわかった
・エレベーターでしらないひとといっしょになったときに、のるばしょ、にげかたがわかった
・しらないひとのくるまにのらない、しゃしんをとってもらわないこと
・エレベーターのことがわかりました
・わからない


多摩地区の保育園で安全教室_c0404045_14003422.jpg






by ckdmhrbb | 2022-03-10 14:00 | CEP親子の安全トレーニング | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
line

1997年発足・子どものいじめを防止し命と安全を守る出前授業を実施しています。毎回のアンケート結果を公表します。


by Cepkodomohiroba
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30