人気ブログランキング | 話題のタグを見る

小学校いじめ防止出前授業・子どものアンケート結果

プログラムは「CEPいじめをやめようワークショップ」対象は3年生3クラス


Q1.あなたはだれかからいじめられたことがありますか?

A. ・ある 71 ・ない 29


Q2. あるとこたえたひとはそのときどんなきもちでしたか?(いくつでもをつけて)

A. ○かなしい  ○くやしい  ○やりかえしたい ○わからない ○いやなきもち 

○そのた・なきたい・うざい・助けてほしい・むかついた・あやまってほしい・いや

  ・学校にいきたくない・心にきずついた・きらい!さいていだ・やらないでほしい

  ・いじめられたってゆうかいみがわかんないことをいわれた・なんでやったの

  ・やめてといってもやめてもらえない・その人をもうみたくない・おこってやりたい


Q3.あなたはだれかをいじめたことがありますか?

A. ・ある 40 ・ない60


Q4 . あるとこたえたひとはそのときどんなきもちでしたか? (いくつでも○をつけて)

A. ○おもしろい  ○ふざけはんぶん ○すっきりした ○やらなければよかった

○やらなければじぶんがやられる

〇そのた・もうにどとやんない・やられないとやらない・やられっぱなしはいや

・あやまりたい・やってもやられる・ごめんといいたい・やりたくない


Q5.あなたはだれかがいじめられているのをみたことがありますか?

A.・ある 72   ・ない 28


Q6. あるとこたえたひとはそのときどんなきもちでしたか?(いくつでも○をつけて)

A. ○かわいそう ○たすけたい ○やられてるこがわるい ○またやってる

○ばかみたい 

○そのた・きいたことならある・なぜやるの、へんなの・先生にいわなきゃー

・たすけた・やっている人と友だちになりたくない・ひどいな・そうだんしよう

・そのことはなしてどうしたのかききたい・やっている人をぶっとばしたい


Q7.こまったことやいやなことがあったときはなしをきいたりしんじてくれる人はいますか?

A. ・はい 71% ・いいえ  29


Q8. はいとこたえたひとはそれはだれですか?

A. ・おかあさん・おとうさん・おうちの人・せんせい・友だち・かぞく・くらす全員

・おねえちゃん・弟・しんゆう・1人いる・まわりの人



  Q9. ワークショップでわかったことや、おもったことをかいてください

いじめをやる人がへる

  ・友だちだけど、たすけあったりしてこそもっと友だちということがわかりました

  ・いじめたり、いじめられたりすることは、ちょっとかなしいことが分かった。

   いじめると後からこうかいして、いじめられると心にのこってしまったりすることを

   くわしく知ることができました。

  ・はっきり言うとやめてもらえるのかな?

  ・いじめをなくなってほしい

  ・自分がいじめられたら本当のことをいうようにしたいと思った。

  ・いじめをされた人のつらさ、またはそのやる人の気もちが分かりました。

  ・いじめのげき(?)やいじめについてのお話でのうみそがおなかいっぱい(?)になった。

  ・みんないろんないじめのげきたいほうほうをしっていてびっくりしました!☆

  ・いろいろなげきがおもしろかったです。

  ・自分の気もちをはっきり言う練習をしたのでやくに立ちそうだった。

・いじめはぜったいやらないと決めた。

・人それぞれ思っていることがちがうことに気づいた。ともだちがやっても

 やりかえしちゃだめだとわかりました。

・いじめはいけないなとおもいました。なぜかというとじぶんがいいきもちでも

 友だちはいやなおもいをしちゃうから。

・これからはまよわずに友だちや先生にそうだんしたり、いやなことをきちんと

 いいたいです。あとやったらやられたこの気もちになればあやまれると思います。

・友だちにいじめとかをされたときの言い方がわかった。カードがうれしかった!

・ぼくやりかえしちゃうことがおおかったけど、イジメのワークショップで

友だちがやってもやりかえしちゃだめだとわかりました。  



by ckdmhrbb | 2020-10-08 08:20 | CEPいじめをやめようワークショップ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
line

1997年発足・子どものいじめを防止し命と安全を守る出前授業を実施しています。毎回のアンケート結果を公表します。


by Cepkodomohiroba
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30