人気ブログランキング | 話題のタグを見る

僕は、そして僕たちはどう生きるのか  梨木香歩 その1

・そうか。人生ってそういうことなのか。

 いくらいろいろ計画してたって待ったなしなんだ。

 いつまでもあるもんじゃないんだ。

 ぼくはそんな当たり前のことが、なんかこのときものすごくリアルに感じられた。


 「米谷さんと山を歩いた時、僕は思い切って

 『あの洞穴で<どう生きるか>って考えてたって聞いたんですけど』って話しかけた。

 そしたら、米谷さんは「戦時中だからね。自分の生き方を考える、ということは

 戦争のことを考えるってことと切り離せなかったんだね。

 でも人間って弱いものだから、集団の中にいるとつい、

 皆と同じ行動を取ったり、同じように考えがちになる。

 あそこで、たった1人きりになって、初めて純粋に、僕はどう考えるのか、

 これからどう生きるのか、って考えられるようになった。

 そしたら、次に、じゃあ、僕たちは、って考えられるようになったんだ』って

 答えた。

 ~中略

 「彼が洞窟の中で考えていたことだけど、こんなことも言ってた。

 群れのために、滅私奉公というか、自分の命まで簡単に、道具のように投げ出すことは

 アリやハチでもやる。つまり、生物は、昆虫レベルでこそ、そういうこと得意なんだ。

 動物は、人間は、もっと進化した、『群れのために』できる行動が

あるはずじゃないかって・・・」



by ckdmhrbb | 2020-07-02 17:12 | 最近読んだ本より | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
line

1997年発足・子どものいじめを防止し命と安全を守る出前授業を実施しています。毎回のアンケート結果を公表します。


by Cepkodomohiroba
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30