人気ブログランキング | 話題のタグを見る

赤ずきんとオオカミのトラウマ・ケア  (白川美也子)1


・トラウマ記憶とは、言葉にならない記憶です。

 トラウマ体験のその瞬間に、DNAからm-RNAが放出され、

 たんぱく質が合成され、五感、感情、思考、身体状態など

 すべてを含む体験がまるごと、記憶のネットワークとして

 固定されるのです。これが「冷凍保存」というたとえの

より現実に近い姿です。そして凍ったものが溶けていくためには

その「まるごとの記憶」が言葉として語られ、物語記憶という形で

整理されることが必要になります。

記憶は常に改変されています。語るたびに細部が変化したり

焦点が移ったり、自分にとっての意味が変わったりすることが

起こり得ます。トラウマ記憶も安心できる場で安全な相手に向けて

何度も語っているうちに、それにまつわる感情や感覚などが

整理されて、今を侵食することのない過去の物語記憶になって

いくのです。だから、話したり書いたりして表現することは

とても大切です。



by ckdmhrbb | 2020-06-19 15:34 | 最近読んだ本より | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
line

1997年発足・子どものいじめを防止し命と安全を守る出前授業を実施しています。毎回のアンケート結果を公表します。


by Cepkodomohiroba
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30