人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ひとは「いじめ」をやめられない (中野信子より)  その1


・脳内物質の視点から見ると、仲間を作るオキシトシンが

 同時に仲間に制裁を加える、排除するという

 いじめを司る働きをするわけですが、心理学者の澤田匡人先生は

 調査から「規範意識が高い集団」ほど、いじめが起こりやすい

 ことを指摘されています

 規範意識が高い集団とは、その集団には決まりがあって、それを

 守らなければならないという気持ちが強いということです

規範はその集団を維持するための決まりですから、これをどのように

して守るかは集団の存続に関わります。



・“集団は理性を鈍化する”このことを明らかにしたのが2014年に

米マサチューセッツ工科大学とカリフォルニア大学バークレー校、

それにカーネギーメロン大学などの合同チームが行った実験です。

この実験によって、人は集団の1員として行動する時、「良い」「悪い」

を判断する脳,すなわち道徳心や倫理観に関わる内側前頭前野という領域の

反応が落ちることが分かりました



by ckdmhrbb | 2020-06-06 09:21 | 最近読んだ本より | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
line

1997年発足・子どものいじめを防止し命と安全を守る出前授業を実施しています。毎回のアンケート結果を公表します。


by Cepkodomohiroba
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31